トマトとタコの洋風炊き込みご飯を作った

トマト農家をやっている知り合いにトマトを貰ったので炊き込みご飯を作ってみました。
私はトマトにはあまり詳しくありません。貰ったトマトはフルーツトマトと呼ばれているトマトくらいな大きさです。直径で5~6センチくらいでしょうか。真っ赤に熟していて、あまりに美味しそうなので生で食べたら、それはそれは美味しかったです。じゃ、なぜ炊き込みご飯に使ったかと言えば、たくさん貰ったからです・・・w

この料理のレシピを知ったのは・・・

では、さっそくレシピです。・・・実は、このトマトとタコの洋風炊き込みご飯は何回も作っています。何回も…ではなくて、何十回も…かもしれないくらい作っています。
この「トマトとタコの洋風炊き込みご飯」のレシピは、私がまだ若かりし頃に喫茶店にアルバイトに行った時に厨房にいたお兄さんに教わりました。そのお兄さんは、その土地では有名なホテルのシェフをやっていたことがある程の腕がある人でした。

トマトとタコの洋風炊き込みご飯のレシピ

お待ちどうさま。3~4人分のレシピです。
【材料】
米       2合
トマト  1~1個半
ゆでだこ   足200g
【調味料 】
コンソメ    1個
酒     大さじ1
しょう油  小さじ2
みりん   小さじ1
塩     一つまみ
オリーブ油 大さじ1

【 作り方 】
1.米を洗って20分ほど水に浸す。
2.トマトはヘタを取って、くし形に8~12等分。
3.タコは3mm程度の薄切りにする。
4.炊飯器に調味料を入れて、水を2合の線まで入れる。
5.全体を軽く混ぜ合わせる。
6.トマトとタコを入れて、オリーブオイルを回しかけて炊く。

ポイント
※炊飯の水の量を決めてからトマトを入れますが、ほぼほぼ大丈夫です。
※コンソメの代わりに和風だしでも美味しく出来ます。

「トマトとタコの洋風炊き込みご飯」 のレシピ後記

料理のレシピ全般に言えることですが、味が薄く感じたり、濃く感じたりしたら調整しましょう。
最初はレシピ通りに作ってみるのが基本です。
この「トマトとタコの洋風炊き込みご飯」は我が家では定番です。
今日、たまたま遊びに来ていた親戚の小学校1年生の子が残りを持ち帰りました・・・w。

タイトルとURLをコピーしました