旅がしたい。出来れば寝台特急に乗って

ふと旅がしたいと突然思いました。そして、そのままのノリで近所の商業施設の旅行会社に行き、パンフレットを手に戻って来ました。
家に帰ってからは、ネットで「じゃらん」や「楽天トラベル」などを眺めていました。ただし、何処に行きたいという目的地がなかったので、ただただ漠然と旅行サイトを眺めていました。

寝台特急に乗って旅がしたい

そんな中、『寝台特急』という言葉が目に飛び込んできました。
寝台特急・・・何か懐かしい気持ちになりました。懐かしい気持ちになったのですが、私は寝台特急に乗ったことはありません。また、今までに乗ろうと思ったこともありませんでした。『寝台特急』という言葉が懐かしいという気持ちと一緒に強烈にインパクトを私に与えて来ました。

寝台特急「サンライズ出雲・瀬戸」とは

現在は寝台特急のほとんどが廃止されてしまって、残っているのは「サンライズ出雲」と「サンライズ瀬戸」だけになってしまっているようです。
「サンライズ出雲・瀬戸」は東京から山陰の出雲と四国の高松を結ぶ寝台特急です。岡山駅で「サンライズ出雲」と「サンライズ瀬戸」と切り離され、それぞれの目的地に向かいます。
もちろん逆の運行もあります。出雲から東京へ向かう「サンライズ出雲」と高松から東京に向かう
「サンライズ瀬戸」は岡山駅で連結され東京に向かいます。

寝台特急「サンライズ出雲・瀬戸」はとても人気がある

毎日運行される寝台列車として「サンライズ出雲・瀬戸」は、とても人気があるようです。特に「サンライズ出雲」は若い女性たちに大人気だそうです。理由としては、縁結びの神様として名高い出雲大社のある出雲市が終点になることからのようです。ま、縁結びの神様はさておき、寝台列車の旅が魅力的なことは確かです。

寝台特急「サンライズ出雲・瀬戸」 の切符の購入は?

この「サンライズ出雲・瀬戸」は現在とても人気があるために目的の部屋が取り難いようです。
更に、 この寝台特急「サンライズ出雲・瀬戸」 は予約が出来ないのです。
「サンライズ出雲・瀬戸」の切符は「みどりの窓口」で購入します。しかし、人気のある列車ですから、目的の部屋を取るためには早めに切符を購入したいものです。
切符は乗車日の1ヶ月前から販売されます。

寝台特急に乗ることを夢見ながら

こうして「サンライズ出雲・瀬戸」について書いているだけで、乗っている自分を想像しながら興奮してしまいます・・・w。もっと詳しく知りたいので、ネット上の「サンライズ出雲・瀬戸」の乗車体験記を探して読んでみたいと思っています。

もしかしたら、私は明日にも「みどりの窓口」で切符を買いに並んでいるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました