ついにガラケーからスマホへ乗り換え

ガラケーからスマホへ

実は先日、携帯電話をガラケーからスマホに乗り換えました。えっ?今頃?・・・って、思う人が多いかもしれませんが、自分自身はスマホは必要ないとずっと思っていました。
理由としては、いつもパソコンをいじっている私にとって、 スマホは電話にパソコンがくっついた様なものだと思っていましたから必要なかったのです。
加えて、私の周りのスマホユーザーのほとんどがゲームばかりしていたからです。

ガラケーが壊れた

しかし、10年ほど使っていたガラケーがついに壊れてしまいました。
急いで携帯ショップに行って事情を話しました。そして、今まではスマホなんてと思っていましたが、 スマホの説明も受けたくなっている自分に気づいてスマホの説明も受けました。

とは言え、スマホの細かな機能については分からないまでも、だいたいの想像はついています。
ただし、使い勝手がかなり違うことは良く分かっていました。特に文字入力に戸惑うだろうと思っていました。

どういうことかと言えば、ガラケーで文字入力する時にはボタンを押すという感覚があることです。 あのポチポチと押す感覚があるので、文字を入力したという実感がある訳です。 スマホでは目で確認をしなければなりません。
なので・・・というか、私の感覚ではスマホユーザーにメールの打ち間違いが多いですね。 ま、この辺りは「慣れ」ということになるかと思いますが。

スマホになかなか慣れない

結局、どうしたかと言えば、スマホに変更しました。私もいよいよスマホユーザーになった訳です。で、やはり慣れるまで、いろいろと戸惑うことが多かったです。

慣れるまでは、電話の機能だけ使っていればいいや・・・と思っていたのですが、 電話がかかって来ても、その電話に出るにも戸惑いが起こりました。

電話に出るのに何に戸惑ったかと言えば、私のスマホの機種はiPhoneですので、電話のマークを 右にスライドさせて電話に出る訳です。
ガラケーではスライドさせるということがないのでかなり戸惑いました。今でも戸惑っています・・・w。

少しずつスマホの機能を使い始める

知人たちに「スマホにしたのならLINEの交換をしよう」と言われ、最初は面倒だなと思いながらも、 かなりの人数とライン交換をしています。

他には、出掛けた先でWeb検索もするようになりました。ちょっと前までは、家に帰ってから調べよう・・・ なんていても、何を調べようとしていたのか忘れてしまったり・・・w。
そんな風に忘れてしまう前に検索して調べられるのは本当に便利です。

まだまだスマホを使いこなせてはいませんが、これからもっとスマホの虜になりそうな予感がしています。

タイトルとURLをコピーしました